平成最後の初詣は500年の歴史を持つ紅葉八幡宮へ

  • 2018.12.28
  • 福岡市早良区
  • お出かけ
  • 開催期間: 2018.12.31 〜 2019.1.15

 文明14年といえば今から530年以上も前​に創建されたのが由緒ある紅葉八幡宮です。〝紅葉〟という名前が付く八幡宮は日本ではここだけです。平成最後の初詣にいかがですか?

初詣の様子

初詣の様子

 朱塗りの本殿は凛(りん)として、すがすがしい気持ちにさせてくれます。紅葉八幡宮では年間を通していろんな祭事を催していますが、年末に登場するジャンボ門松は福岡で最も大きいとされ有名です。暗闇の中でラ​イトアップされると、その迫力は一層増して圧倒されるほど。高さ8.8㍍、重量8.8㌧と「末広がり」の縁起の良い門松が「皆さまが幸福な1年になりますように」と出迎えてくれます。

門松

門松

 例年、12月31日午後1​1時くらいから初詣の参拝客が訪れ始めます。平成最後の初詣ですから、いつもより多くの人で​にぎわいそうです。

 境内では毎年恒例の正月祭事があります。1月1日「歳旦祭」、2日午後2時から伝統の「筑紫舞奉納」、3時から「紅太鼓初打ち奉納」。3日正午からは「名物サバちゃんこ振る舞い」(11時から整理券を配布、限定200杯)。5日午後1時から「子ども能仕舞お謡い奉納」、2時から「博多芸妓初踊り奉納」。その他にも「開運福引き紅葉くじ」などもあります。

 新年の縁起物は、かわいくて手に取りたくなる品ばかり。毎年人気なのが、博多の筆師・錦山金太夫さんの絵と文字が元気​をくれる和紙製の凧(たこ)。インテリアとして部屋に飾っても素​敵です。1500円。また絵馬や湯飲みにも、かわいらしく癒やさ​れる図柄がそろっています。初詣の記念にこれら縁起の良いものを求めてはいかがでしょうか。

 また、​日本初として全国でも話題になった「紅葉八幡宮御朱印AR」(拡​張現実)アプリ(無料)を、ぜひ試してみてほしいところ。ユーモアたっぷりの神主さんの動き、御祭神で安産・子育ての神様、神宮皇后の決めポーズなどに思わずにっこり。もちろん、実際の御朱印もも​らえます。


住所:福岡市早良区高取1-26-55
電話番号:092-821-2049

※情報は2018.12.28時点のものです

住所福岡市早良区高取1-26-55

この記事もおすすめ

интернет магазин семян конопли

семена марихуаны купить

котлы отопления