パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”演奏会 福岡市東区で開催

 パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”の第36回演奏会が、福岡市立東市民センター(福岡市東区)なみきホールで、2月11日(月・祝)に開催されます。

パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”の演奏会

 パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”は、九州交響楽団打楽器奏者(当時)・永野哲氏の呼びかけで、1983年に発足した打楽器アンサンブル団体です。メンバーは、九州フィルハーモニーオーケストラの現役メンバーやOBを中心に、学生から社会人まで幅広い年齢層で構成されています。

 今回の演奏会は2部構成で、全6曲を演奏。打楽器アンサンブルのために作られた作品のほかに、クラシックやポピュラーを編曲したものなど、バリエーションに富んだプログラムを披露します。

 第1部の見どころは、ジャズやサンバの影響を受けたフランス人・ミヨーが作曲した「スカラムーシュ」。第2部は、荻久保和明が作曲した20分を超える大作「黒い典礼」などが楽しめます。

 歴史ある打楽器アンサンブルが楽しめるコンサートに出かけてみませんか。

 

〈演奏曲目〉
第1部
・ミラ(野本洋介)
・スプリングス(P.ランスキー)
・スカラムーシュ(D.ミヨー/津崎慎二編曲)
第2部
・木片のための音楽(S.ライヒ)
・日本の情景(関家真一郎編曲)
・黒い典礼(荻久保和明)

 

パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”第36回演奏会
日時:2月11日(月・祝) 13:30開場/14:00開演
会場:福岡市立東市民センター なみきホール(福岡市東区千早4-21-45)
料金:一般1,000円、高校生以下800円
   ※当日券は前売り券と同料金
主催:パーカッション・アンサンブル“ポットベリー”
電話:090-4991-6197
   ※車椅子で来場する方は、事前に連絡してください。
公式

※情報は2019.1.8時点のものです

福岡市立東市民センター なみきホール

TEL092-674-3981

この記事もおすすめ