70歳でもまだまだ現役! アクティブシニアしごと合同説明会開催

 就業を希望する高齢者と企業の出合いの場となる「アクティブシニアしごと合同説明会」が3月16日(土)、福岡市博多区の福岡国際会議場で開かれます。会場には高齢者の雇用に積極的な小売業、飲食業、宿泊業など25の企業・団体がブースを設置。来場者は担当者から直接、仕事の具体的な内容などを聞くことができます。

昨年の企業ブースの様子

 福岡県内4カ所に設置されている「福岡県70歳現役応援センター」、福岡労働局、福岡県の主催。県は、年齢にかかわりなく活躍し続けることができる「70歳現役社会づくり」を推進。県70歳現役応援センターは、高齢者の就業や社会参加を支援する総合拠点で、就職のあっせんのほか、県内企業に「70歳まで働ける制度」の導入を呼び掛けたり、独自の求人を開拓したりして、高齢者の活躍の場を拡大しています。

専門相談員による個別の相談ブースも

 説明会では、県70歳現役応援センターの個別相談ブースが設けられます。センターの専門相談員が、来場者の仕事探しに関するさまざまな相談に応じます。「求人情報コーナー」も設置し、同センターが独自に開拓した高齢者向けの求人情報を閲覧することもできます。

昨年の相談ブースの様子

就職活動に役立つ充実のセミナーも

 これから就職活動を始める人に向けたセミナーも開催されます。「60歳からの仕事探しの実情」をテーマに、希望する企業や団体への応募の仕方や応募書類について一から学ぶことができる充実した内容です。面接を受ける時の注意点、対策などのアドバイスも受けられ、「何度応募しても書類選考で不採用ばかり」「職務経歴書って何?」「面接で思うように話せない」などの悩みを持つ人にも役立ちます。

 そのほか、コンビニエンスストアにあるレジの操作をシミュレーションできる「レジ体験コーナー」、派遣の仕事や地域での軽易な仕事を紹介するブースなどもあります。

 超高齢社会に突入し、「65歳からは高齢者」という意識は変わりつつあります。アクティブシニアしごと合同説明会は、長年の経験や技術を生かし、現役で活躍し続ける「アクティブシニア」への第一歩を後押しします。

 


日時:3月16日(土) 12:00~15:00(受付は11:00~14:30)
 ※開場時は混み合うことが予想されます。12:30ないし13:00以降の来場がおすすめです。
 ※駐車場に限りがあるので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会場:福岡国際会議場 5階 国際会議室(福岡市博多区石城町2-1)
参加費:無料
問い合わせ:福岡県70歳現役応援センター
電話:092-432-2540

主な内容
【企業との面談ブース】
高齢者雇用に積極的な企業が、会社や仕事の具体的な内容を説明します。
出展業種:小売業・卸売業・飲食業・宿泊業・介護サービス業・マンション管理業・施設管理業・清掃業・旅客運送業 ほか
勤務地:主に福岡都市圏内

【70歳現役応援センター個別相談ブース】
専門の相談員が、就職や社会参加について丁寧に相談に応じます。

【高齢者能力活用センター/シルバー人材センターブース】
派遣や地域での軽易な仕事について相談に応じます。

【求人情報コーナー】
「福岡県70歳現役応援センター」独自の求人情報が見られます。

【セミナー】
就職活動に役立つ入門セミナーを開催します。

【レジ体験コーナー】
セブン-イレブンの店舗に設置してあるレジの操作を体験できます。

※情報は2019.3.6時点のものです

この記事もおすすめ