佐賀県有田町のレトロな町がまるごとマルシェに!「うちやま百貨店」

  • 2019.3.15
  • お出かけ
  • 開催期間: 2019.3.16 〜 2019.3.17

 “レトロでフォトジェニックな町並み”を楽しむことができる国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている佐賀県有田町内山地区。江戸・明治・大正・昭和の上質な町屋が立ち並び、まるでそれらの時代にタイムスリップしたような気分になれる、風情あるエリアです。
 2017年12月に、有田の文化的景観として「後世に残したい日本の 20世紀遺 産 20選」にも選定されました。

 

町全体がマルシェになる「うちやま百貨店」
 有田町では3月17日(日)まで「有田雛(ひいな)のやきものまつり」が開かれています。
 さらに3月16日(土)、17日(日)には、レトロな町並みで楽しむお買い物やショッピング、体験もできる「うちやま百貨店」が開催されます。

 同イベントでは、日本磁器 400 年の歴史が息づく町並みが、”まるごと百貨店”に大変身! おしゃれなカフェや可愛い雑貨のお店が限定で出店する町中マルシェが出現します。 いつもと違う有田の町で、買い物を楽しんでください。

 一部を紹介します。

TIMERのレストラン(@春陽堂)

TIMERのレストラン(@春陽堂)

 有田町下内野にある「TIMER」という宿。ここでは通常は宿泊客だけに、カリフォルニアの料理を学んだシェフが料理の腕を振るっています。今回は特別に、うちやま百貨店に出店して「土と空ファーム」(有田町)で収穫した野菜を使った料理、ナチュラルワイン、オーガニック野菜を提供する予定です。2日間だけのスペシャルなメニューをお楽しみに。3月17日(日)の夜はバーとしても参加しています。

 2店舗目は「ナカシマファーム」 ※3月16日(土)のみの出店

2店舗目は、ナカシマファーム(@春陽堂)

2店舗目は、ナカシマファーム(@春陽堂)

 佐賀県嬉野市で大人気のチーズ屋さん「ナカシマファーム」。手づくりチーズの風味をじっくり堪能したいですね。

3店舗目は「KULLA COFFEE」。

 埼玉県在住のオーナーが出店します。オーナーは、現在有田町への移住とお店の開店を考えているそうで、それに先駆けて、おいしいサンドイッチとコーヒーを味わうことができます。メニューの中でも、グリルドチーズサンドとコーヒーがいち押しです。

4店舗目は「佐賀一品堂」です。

 「佐賀一品堂」は、陶磁器、石けん、手ぬぐい、カトラリーなど、佐賀の伝統工芸や手仕事の品を中心に、長く・楽しく使える品を扱っているお店です。「尾崎人形」などの絵付け体験もできます。親子で一緒に参加できるワークショップも実施されます。

 今回紹介した4店舗は、数ある出店舗の中のほんの一部です。ぜひ当日、好みのお店を見つけてください。

 *会場マップも確認頂くことができます。
日時:3月16日(土)、17日(日)  10:00~17:00 
場所:佐賀県有田町内山地区(有田町上幸平、大樽)の町屋

トンバイ塀の通りに登場! 「CAFÉ DE ARITA カフェ・ド・アリタ」 

 トンバイ塀のある裏通りに、期間限定のコーヒースタンドが出現します!  コーヒーは、有田焼紋様をあしらったイベント限定のキュートな紙製カップで提供され、 さらに同じ紋様の焼き物のカップも販売されます。

 暖かな春の息吹を感じながら、 歴史ある通りでほっこりコーヒータイムはいかがですか?


日時:3月16日(土)、17日(日) 9:30~16:30
場所:佐賀県有田町上幸平トンバイ塀のある裏通り

上記イベントや有田の観光について
問い合わせ:有田観光協会
電話:0955-43-2121

※情報は2019.3.15時点のものです

この記事もおすすめ