お値段以上!100均の「フォトキーホルダー」おすすめ活用法

ダイソーで販売している、好きな写真を入れられる「フォトキーホルダー」。100均なのにしっかりしているので、我が家では、写真を入れる以外にも色々な使い道を発見して使用しています。いつもリピ買いしているダイソーのフォトキーホルダーのおすすめ活用術をご紹介します。

キーホルダーの中に入れられるサイズは約4.9×3.4cm

■スタンダードに子供の写真を入れる

某子供向け写真スタジオの特典にもある、写真を入れられるフォトキーホルダー。ある日ダイソーに別の用事で寄った時に偶然発見しました。

今までは、行事や成長の節目で撮影した、スタジオ写真を入れて主人の両親に送っていたのですが、ダイソーのフォトキーホルダーを発見してからは、日常的な写真を入れてプレゼントするようになりました。

ほかにも、出張の多い主人が子供たちの写真を入れて、仕事のかばんの中に忍ばせています!

プレゼントのアクセントにキャラクターやメッセージなどを入れて

■プレゼントのおまけとして

6才になる長男の仲が良い友達へ誕生日プレゼントを贈る時に!

その子の好きなキャラクターのイラストなどを探し、メッセージ記入スペースを入れてオリジナルのカードを作ります。その後、ダイソーのフォトキーホルダーのサイズにカットや印刷をして、長男がメッセージを書き込んでフォトキーホルダーに入れます。

それをプレゼントのラッピングに添えると、おしゃれなショップ風のオリジナルプレゼントが完成!

ダイソーのフォトキーホルダーは、約5センチ×3.5センチと使い勝手の良いサイズのため、ラッピングに付けてもかさばりません!

手紙と違って保存もしやすく、オリジナリティも出るので、今まで贈った子供たちからは喜ばれています。

100円というリーズナブルな価格で購入できる点でも、メッセージカードを購入するのと変わらないので嬉しいです。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ