Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
「ガム、あめ、チョコは持っていったらダメなの…」遠足のイマドキおやつ事情にびっくり – ファミリー - Tessalit- tessalit.info

「ガム、あめ、チョコは持っていったらダメなの…」遠足のイマドキおやつ事情にびっくり

遠足の楽しみは当日のイベントだけでなく、事前のおやつ選びも含んでいますよね。イマドキの遠足のおやつ事情とは…!?

iStock.com/PK6289

iStock.com/PK6289

私が小学生の頃は、遠足のおやつは「100円まで」「200円まで」と金額が設定され、近所の駄菓子屋にルンルン気分で買いに行ったものです。

我が子が幼稚園年少組の初めての遠足も「100円まで」という金額設定で、大型スーパーに好みのおやつを親子で買い出しに行き、足し算のお勉強をしながら準備しました。しかし、年長組になった頃、遠足のおやつは禁止になってしまいました。

というのも、それは「アレルギー対策」の一環でした。各自持ち寄ったおやつを園児が勝手に交換してしまい、危うく事故になりかけたそう。幼稚園側が園児みんなで一緒に食べられるおやつを一括で購入する対応となり、朝の出発前に教室で先生が園児に配るスタイルになりました。

幼稚園を卒園して小学校に入学すると、すぐに遠足のお知らせのプリントを持って帰ってきました。

そこには「おやつ200円まで」という金額設定が復活していました。確かに、小学生になればアレルギー体質の理解もできるようになるなぁと思いつつ、念のため我が子に念を押すことに。

「おやつ交換したらあかんよ!アレルギーのお友達が大変なことになってしまうかもしれないから!」と言うと、「そんなん知ってる!!」と、しっかりした返事!!

数日後、遠足のおやつを買い出ししていると、我が子は何も手に取らず、じーっとおやつの商品棚と睨めっこしています。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ