木の葉モールに巨大ハンモック「空中あそびば とばんね」がオープン

木の葉モール橋本が8月11日、施設の東側に位置する屋外のイベント広場「ガーデンコート」をリニューアルします。

リニューアル前の芝生広場(255平方メートル)から、リニューアル後は吹抜広場と円形広場を合わせた計610平方メートルへと、自由に遊べる空間が拡大。新たに遊具が設置されるほか、広さを生かしたイベントなどが開かれます。

吹き抜け空間には、空中で飛びはねて遊べる子ども向けの巨大ハンモック「空中あそびば とばんね」がオープン。幅約17メートルの巨大ハンモックを用いた屋外ネット遊具で、子どもたちが思いきり体を動かせる遊び場になりそうです。

 

2歳~小学生未満を対象にした、小さな子どもでも安心して楽しめる「ボールエリア」、ネットトンネルやハンギングボール、ネット登りなど6種類のアスレチックが楽しめる「ワイヤーアスレチックエリア」(2歳~小学生対象)、ボール遊びなどが楽しめる小学生限定の「ネットプレイエリア」の3つのゾーンが設けられています。

地上から最上層までの高さは約13メートル。屋外用巨大ネット遊具の導入は九州の商業施設では同館が初とのこと。大人も子どもと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

対象年齢は2歳~小学6年生。1回30分の入れ替え制で、入場料は子ども400円、保護者200円(靴下着用必須、スカート着用の場合は入場できません)。

営業時間は10時30分~19時40分(受付は10時~19時)。雨天時休業。

※情報は2018.8.8時点のものです

木の葉モール橋本

住所福岡市西区橋本2-27-2
TEL092-407-2800
URL

関連タグ

この記事もおすすめ