はじめてのライブ配信がバズった!そこにうつったものとは・・・

もう、こんな動画はすぐにでも削除しようとしたその瞬間、可愛い息子の声がしました。

「マァマ〜〜♪かーあいい♡」

yaoinlove/iStock/Thinkstock

そうです、昼寝している私のスマホを勝手にいじり、勝手にライブ配信をした犯人は、2才になる息子でした。

記憶を辿ってみると、その日の昼食後、スマホでFacebookを見ながら、うつらうつらとしてしまい、気づけば夢の中へ・・・。

元々息子は、スマホのカメラ機能が大好きで、勝手に写真を撮ることもあり、偶然、ライブ配信ボタンを触ってしまったのでしょう。

最悪なことに、動画の公開範囲は、Facebookを利用していない人でも誰もが閲覧できる、全体公開の状態になっていました。

まるでトドの昼寝姿のような醜態が、世の中に配信されて約半日。
動画の閲覧数は1000件以上を超え、同級生や友人、そして見ず知らずの人々から、たくさんの「いいね!」やコメントがついていました。

「ママのことが大好きな息子さんかわいい!」
「でもママがかわいそう・・・(苦笑)私なら恥ずかしすぎて、もうFacebookのアカウントごと消す!」

次々と増えていくメッセージと、動画が拡散していくのが恐ろしく、慌てて動画を削除しました。

Facebookのライブ配信なんてしたことがないのに、初投稿でこんなにもバズるなんて!

子供がこれ以上悪戯できないように、スマホにロックをかけ、散々なFacebookライブ配信デビューを終えたのでした。

2 / 2

※情報は2017.10.4時点のものです

tsukuko

やんちゃな3歳男児と、おしゃまな5歳女児のママ。幼稚園、保育園、ご近所のママコミュニティを回遊中。

この記事もおすすめ

pillsbank.org

pillsbank.org/en/products/orlistat

segodnya.ua