博多阪急の化粧品担当者が本音で語る 秋のトレンド先取り!【最新コスメ事情】 <その1>

博多阪急のコスメティックフロアでは、この秋、イベントを多数開催。自分だけのお気に入りを探すチャンスです。そこで博多阪急1、3、8階の化粧品担当者が集合し、今年の秋のトレンドや新商品を語ってくれました。3回シリーズでお届けします。

 

 

 

ナチュラルからしっかりメイクまで“秋顔”を作るアイテムたち

リップと目元はトレンド色で決まり!

横手 この秋はバーガンディーや柿色などシックな色が断然おすすめ。資生堂からはこっくりとした赤色のリップが発売されます。水分が15%も含まれ軽いタッチでツヤっぽい唇になるんです。

 

大西 クールなイメージの資生堂とは反対に、ジルスチュアートのリップはパケ買い必至のかわいさ! キャップにはミラー付き。顔なじみの良いダークレッドで使いやすいんです。

 

神崎 大人になってもポーチの中にかわいいリップを忍ばせていたいもの。濃い色のリップは、秋のクラシックな服とも相性抜群です。

赤路  これもおすすめですよ。フローフシの+5℃、+3℃のリップ3 8℃です。色っぽい唇の色をイメージしていて、1728円とお財布にもうれしいお値段。他のリップの上にも重ねられます。

横手 濃い色を使わない人でも挑戦しやすそう!

 

神崎 メイク上級者にはぜひカラーアイライナーに挑戦してほしいですね。アディクションの商品は芯が硬すぎず塗りやすいんです。リップと合わせて赤系をおすすめしたい!

大西  一気に女性らしい雰囲気になりますね。

 

江口 秋らしいといえばルナソルのアイシャドウです。一つのパレットに、深みのあるマットな色やラメなど4色入り。トレンドのスモーキーなアイメイクにぴったりです。薄づきなので、普段はナチュラルメイクの人も挑戦しやすいですよ。

座談会の続きはこちら

開催中! <9/4まで>

 

 

 

※情報は2018.8.22時点のものです

博多阪急 コスメティックフェスティバル

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
TEL博多阪急 092-461-1381
URL

博多阪急

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
TEL092-461-1381
URL

この記事もおすすめ