あの有名店が満を持して天神に移転オープン!【博多めんちゃんこ亭 天神店】

中洲にあった店舗が、天神に移転。
本日(8/3金曜日)オープンを前に、プレオープン会場に潜入してきました。

場所は西鉄福岡(天神)駅から国体道路を西に徒歩5分、アップルストアの隣のビルです。
同じ建物の1階にウエスト、すしざんまい、天丼てんやなどが入店していて、まさに激戦区。

店内は明るい雰囲気で、カウンター席とテーブル席合わせて52席。
営業時間は10時30分~翌朝5時まで、23時以降行ける店が少なくなったーとか、昼から飲みたいけとお店が見つからないーのような場面でも重宝できそうです。

スタートはこちらのメニューから。
キンキンに冷えたジョッキのサントリープレミアムモルツ生、氷レモンハイボール。
凍ったレモンを豪快に切って入れた、夏にぴったりな一杯です。

あわせて運ばれてきたもつ煮込みも絶品。
秘伝のタレと名古屋味噌でじっくり煮込んで、程よい食感になってました。
これなら何杯でも飲めそうな気が・・・。


次に運ばれてきたのは唐揚げ南蛮、極太おつまみメンマ、ゆでぎょうざ、明太だし巻き。
どれもぺろりと食べられてしまう、お酒にもご飯にも合う絶品おかずでした。
めんちゃんこ亭といえば、190円+税から選べる豊富なメニューも特徴。
お財布にやさしいのも◎!

本日のメインは塩レモンもつ鍋。
めんちゃんこ亭が20年前に挑戦した「レモン鍋」をリニューアルし、天神店のオープンとともにメニュー化されたそうです。
長崎産の花藻塩と合わさったレモンの爽快感・・・確かに今まで味わったことのない味でした。
ぷりぷりもつの食感も楽しく、まったく新しい味でもあるので、チャレンジしてみる価値は大いにあります!
(レモンは他の具材に火が通ったら取り出します)。

〆は麺と雑炊の中で選べますが、ここは「麺」で!
お店特製の麺はスープによく絡むのはもちろん、煮込んでも切れることなく最後までツルツル。
この麺もよその店では食べたことのない、あまりにも美味しさで、この麺を食べるためだけにまた足を運ぶことになりそうです。

最後はしあわせの赤プリンと緑プリンをいただきました。
無添加、手作りのこだわられており、素材の美味しさをそのまま堪能することができます。
お土産用としても販売しています。

ひそかにオープンを待っていたファンも多い博多めんちゃんこ亭。
天神に本日(8/3金曜日)オープンします!

【博多めんちゃんこ亭 天神店】福岡市中央区天神2丁目3-10-1F(A)

※情報は2018.8.3時点のものです

博多めんちゃんこ亭 天神店

住所福岡市中央区天神2丁目3-10-1F(A)
TEL092-406-5659
URL
その他

営業時間:10:30〜翌5:00(O.S.4:30)

定休日:なし

関連タグ

この記事もおすすめ