暑い夏だからこそ食べてほしい!【タッカンマリ専門店 陳】


天神の西通りから一風堂の方向に進み、コロッケ倶楽部の隣です。
赤い看板が目印。

 

店内&メニュー。
スイーツ専門店も兼ねているのか、女性寄りのインテリアです。
タッカンマリは韓国料理でもあるので、店内にはK-POPが流れてました。
写真は撮り損ねましたが、チーズタッカルビランチもありましたが、ここはお店のお名前になっているメニューを注文。

 

タッ辛マリスペシャルランチ(¥1,800+税)
ミニタッカンマリ(辛)にキムチと旨きゅうり、選べるドリンク、〆(カルグクスor雑炊)、選べるデザートが付いてます。

最初に前菜が来て、さっそくドリンクが。
ピンクグレープフルーツジュース(ハイボールグラスに入ってますが、ソフトドリンクです)をいただきました。

 

待つこと数分で本日の主役、タッカンマリが。
真っ赤なビジュアルに戸惑いましたが、お店の方曰く「沸騰してから砂時計をひっくり返し、砂がすべて落ちたらお召し上がりください」とのこと。

暑い日に、熱い火の前で、辛い物をいただくのは苦行なのでは?と思われるかもしれませんが、これが意外とすっきりするものです。
旨味に結晶ともいえる濃厚鶏スープは他では味わえない、ここだけのものではないでしょうか。
程よい辛さと鶏の旨さがベストマッチ、先日の深酒で疲れた胃腸が癒される・・・。
お肉以外の具材はネギやジャガイモなどが入っていて、どれも味が染みていて美味しかったです!

 

具材を取り終わったら〆へ。
韓国の麺料理「カルグクス」を入れて、待つこと数分で食べごろです。
これがまたスープとよく絡み、本当に絶品です。
個人的には雑炊よりこっちの方がおすすめです!

 

最後はデザートで。
絶品抹茶アイスと書いてましたが、まさにその通り。
別日にデザートだけいただきに来てみたいくらい、高レベルでした。
メニュー全体を通して満足度が高く、ランチコースをいただいたかのような充実感がありました。
また飲みすぎて胃が荒れた翌日にうかがいます!

【タッカンマリ専門店 陳】福岡市中央区大名1-12-58 パサージュビル2F

※情報は2018.8.7時点のものです

タッカンマリ専門店 陳

住所福岡市中央区大名1-12-58 パサージュビル2F
TEL092-753-8418
URL
その他

営業時間:平日11:30~15:30(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.22:30)
土・日・祝日11:00~23:30(L.O.22:30)

定休日:無休

関連タグ

この記事もおすすめ