Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
黄色すぎるカレーうどんは新感覚だった【名代 松本家】 – グルメ - Tessalit- tessalit.info

黄色すぎるカレーうどんは新感覚だった【名代 松本家】

名代 松本家 博多本店
2018年7月にオープンしたこのお店は、西鉄福岡(天神)駅から国体道路を中洲方面に5分、地下鉄七隈線天神南駅からも徒歩5分程度の距離に位置しています。
前の前は記事でも紹介したことがあるタイ料理屋「サイアムタワンデーン」が、前は沖縄料理屋「琉球ダイニング 宗や」がありました。
店は変わっても、看板のインパクトはそのまま。

 

店頭のメニューはこんな感じ。
カレーうどんをはじめ、台湾まぜうどんなど独特なメニュー、多種多様のトッピングが目に入ります。

 

名物カレーうどん(800円)
初印象は「黄色すぎる!」、かなりの衝撃。
ふと、会社の先輩が釜山出張の際に送ってくれた「黄色すぎる韓国カレー(甘口)」を思い出すほど。

いざ実食。
スープはトロットロしていて、レンゲですくうことができないくらい。
ちょこっと味わったところ、辛さはほとんどなく、スープのコクと旨味が感じられました。
どちらかというと、こってり感が前面に出ているような感じ。

麺は讃岐と博多のちょうど真ん中くらいのゆで具合(個人の感想です)。
福岡ではあまり見ないスタイルでは?と思いながらいただきました。
半分くらい食べ進めたところで、辛党の私は誘惑に負けて卓上唐辛子をかけて味変、最後は少し汗ばみつつ完食しました。
気になる方はぜひお試しください!

【名代 松本家 福岡本店】福岡市中央区西中洲1-18 関ビル 2F

※情報は2018.9.12時点のものです

名代 松本家 福岡本店

住所福岡市中央区西中洲1-18 関ビル 2F
その他

営業時間:11:30~14:30、17:30~翌2:30(月~土)/11:30~23:00(日・祝)

定休日:年末年始

関連タグ

この記事もおすすめ