17周年スペシャルラーメン登場!怒とうの8杯【ラーメンスタジアム】

 2001年12月にキャナルシティ博多センターウォーク5階にオープンしたラーメンスタジアムが17周年を迎えることとなりました。そこで、17周年祭として現在入店している8店舗がスペシャルラーメンを11月23日(金)から12月9日(日)までの17日間限定で提供すると聞き、さっそく試食会に参加してきました。

ラーメンスタジアム17周年祭パンフレット

 どれもおいしそうで迷います…。ここに紹介されているスペシャルラーメンは全て税込1,000円。

本田商店、外観

ホンダラーメン0号『淡麗』クリアとんこつ源(GEN)

 最初にいただいたのは久留米本田商店の「ホンダラーメン0号『淡麗』クリアとんこつ源(GEN)」。国産とんこつを弱火でじっくり炊くことでクリアなスープができたそうです。見た感じとんこつ感が全くなく、びっくりするくらい透明なスープでした。とんこつベースだと聞かされても本当に?! と聞き返したくなるくらい。麺は中太ストレート麺でもっちもっち。最初はそのまま食べて、途中からトッピングや薬味を入れて味を変えられる楽しいラーメンでした。

トマトラーメン三味、外観

元祖トマトラーメン三味、外観

トマトラーメン17記念辛麺

トマトラーメン17記念辛麺

 次は福岡の元祖トマトラーメン三味の「トマトラーメン17記念辛麺」をいただきました。このお店、トマトラーメンと辛麺が主力商品ですが、スペシャルラーメンになったのは特製味噌を使った辛麺。辛さは大辛、その上に更なる辛さ(最凶とか、新世界とか・・・)がありますので気になる方はぜひチャレンジしてみてください。
 麺は中太ストレート麺で辛いスープがほどよく絡み食が進みます。もやしのトッピングが食感を変えてくれるので飽きることなく最後までいただけます。一緒に試食した同僚が「スープが辛いのに・・・辛いのに・・・止まりません」と言うくらい不思議な魅力が詰まった一杯でした。

新福菜館、外観

新福菜館、外観

肉スペシャルラーメン

肉スペシャルラーメン

 最後は京都の新福菜館の「肉スペシャルラーメン」。いただいた中で見た目インパクトは1位で、豚バラ肉が「これでもか!」と言わんばかりにトッピングされてます。麺は中太よりもう少し太いストレート麺、お肉と麺を同時に食べるのがおすすめです。スープは見た目と裏腹に超あっさり! 京都の九条ネギとブランド生卵を混ぜて一気に完食しちゃいました!

 ラーメンを3杯いただいたところでお腹いっぱいになりギブアップ。期間限定なので気になる方は急ぎラーメンスタジアムへ足を運んでみてください!

ラーメンスタジアム
住所:福岡市博多区住吉1-2
電話:092-282-2525
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30)
年中無休

※情報は2018.11.22時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ