東京赤坂で育った九州の味を堪能する 【赤坂うまや博多】

 JR博多駅筑紫口から徒歩約5分、JR九州ホテルブラッサム福岡の地下1階に、居酒屋「赤坂うまや博多」はあります。博多生まれの東京・赤坂育ち。東京で磨き上げた九州の味が味わえます。

隠れ家のような入り口

 九州の食材を取り入れた創作和食料理を楽しませてくれる同店。約80席ある店内は個室も用意されているので、落ち着いた会食にも、仲間うちでワイワイする飲み会もOK。カウンター席の目の前が焼き場になっています。

焼き鳥のいい香りを堪能しながら食事できるカウンター

 まずおすすめしてもらったのは「唐津川島豆腐店のざる豆腐」(税込み400円)。佐賀県唐津市の人気豆腐店「川島豆腐店」が提供するざる豆腐は、国産大豆「ふくゆたか」を100%使用し、竹ざるにくみ上げた品です。「しょう油を少しかけて食べてくださいね」とのこと。

竹ざるにくみ上げたこだわりの逸品!

 ひと口含むと、大豆の味がしっかりとしてやはり濃厚です。舌の上ですっと溶けていきます。しょう油と薬味のネギ、ショウガを少々かけて味の変化を楽しみました。

薬味としょう油で味が変わっておいしい♪

 ショウガのさっぱりとした味がいっそう豆腐の味を濃厚にしています。拳ほどの大きさがあるので、食べ応えも充分です。2人くらいでシェアしてもいいかもしれませんね。

ふるふるの温泉卵が載ったシーザーサラダ

 続いては「シーザーサラダ」(800円)。こちらの目玉は中央に載った温泉卵。糸島産の卵「糸島たまご」を使用しています。ふるふるの温泉卵を割って、シャキシャキの野菜に絡めていただきます。

さっぱりした味のもつ鍋。いい香りに食欲が刺激されます

 ここでメインの「ニラたっぷりもつ鍋」(1人前990円)が登場です。さっぱりとしたしょう油ベースのスープです。1人前から注文OKなので「ちょっと味わいたい!」という方にもおすすめ。唐辛子は入っていますが、辛すぎることはないですし、唐辛子の調整はお願いできます。

 鍋を味わっていると、先ほどから備長炭で焼かれ、香ばしい香りを放っていた佐賀県の銘柄鶏・みつせ鶏の焼き鳥が運ばれてきました。

ジューシーな焼き鳥は種類も豊富!

 豚バラ(180円)、ねぎ身(タレ)(180円)を今回はいただきました。まずは豚バラから。肉厚な身からじゅわーっとあふれてくる肉汁がたまりません。脂の甘みがいいですね。博多やないとこのおいしさは出せんばい!

 次にねぎ身を。こちらはぷりっとしたもも肉と甘いネギがよく合います。甘じょっぱいタレがお酒にもよく合いますね!

 今回はここでお腹がいっぱいになってしまったのですが、ほかにも「辛子明太子のレンコンはさみ揚げ」(580円)や「五木村 山うに豆腐と旬野菜スティック添え」(700円)など気になるメニューがたくさんあります。

 九州の「うまいもん」を多彩なメニューでいただけるお店。コース料理が豊富で駅からも近いので、新年会もひと段落のこの時期、次は家族や仲間うちでの食事会に利用してみては?

 


住所:福岡市博多区博多駅東2-2-4  JR九州ホテルブラッサム福岡地下1階
営業:月~金 朝食 7:00~10:30(L.O.10:00)
 ディナー 16:30~23:00(L.O.22:30)
 土、日、祝日 ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
電話:050-3461-9139
定休:年中無休

※情報は2019.2.7時点のものです

やはた

この記事もおすすめ