「おだし」の優しい味わいと和洋ミックスの甘味【こなな 天神店】

 神戸発九州初出店のパスタと甘味の店「こなな 天神店」が4月11日に福岡市・天神にニューオープン。和モダンな空間が外観からうかがえ、気になったので訪れてきました!

天神にニューオープンの「こなな」

天神にニューオープンの「こなな」

  和モダンな雰囲気の落ち着いた店内で、ゆっくりと日本の「おいしい」が味わえる「こなな」。西鉄福岡(天神)駅からも徒歩5分ほどの場所にあります。

 店では“日本のパスタ”をコンセプトに、だしや季節の素材にこだわった「和パスタ」を提供しています。

 料理のベースは「こななのおだし」。鹿児島県産のかつお節と北海道産の真昆布、利尻昆布、三石昆布の3種類の昆布を合わせて作られた繊細な味のだしです。

和モダンな雰囲気の店内

和モダンな雰囲気の店内

  パスタの味付けは、この風味をそのまま生かした「だし風味」、しょうゆが香ばしい「醤油(しょうゆ)風味」、しっかりしたコクの「味噌(みそ)風味」の3種類から選べます。しょうゆも、こだわりの和歌山県湯浅町産の「湯浅醤油」を使用。2回熟成を重ねた深い味わいが特徴です。

 パスタは約20種類あり、スタッフさんのおすすめは豆乳を使った「こななの豆乳カルボナーラ」(税込み1,328円)というので、お願いしました。

 出てきたお皿は、半熟卵がふるふると揺れ、ネギやキノコ、ベーコンがたっぷりとのった、見た目にもテンションの上がる一品です。

どこか“和の味”がするこななの豆乳カルボナーラ

和の風味のカルボナーラ。直径30㎝はあろうかという深皿に入り食べ応えも抜群

 ひと口含むと上品なだしと、キノコやネギの香りがふわっと鼻に抜けていきます。豆乳を使ったソースは優しくまろやかな味わい。チーズは後味で少し香るくらいで、味付けはしっかりとしながらも、カルボナーラとしては、さっぱりとした味に仕上がっています。

 さらに、こななでは、独自の製法で作ったオリジナルの「ぱすた麺」を使用。卵を使わず小麦の風味を最大限に生かした麺です。少し硬めにゆでられた麺は、パスタソースがほどよく絡んでいました。

「じゃがいも×八丁味噌バター」のだしあわせ

 天神店限定メニューで、「こななのおだし」で炊いた旬の野菜や卵といった「だしあわせ」(302円~)を楽しむことができます。だしの味が染み込んだ野菜の滋味深さで、じんわりと心が満たされていきます。

 単品での注文も可能ですが、ランチ(~午後5時)には「本日のだしあわせ」が付いているのでお得です。この日は「じゃがいも×八丁味噌バター」(単品は378円)でした。だしを吸ったほくほくのジャガイモは、口の中でほろっと崩れていきます。コクのある「八丁味噌バター」はそのまま食べてみると濃い味ですが、ジャガイモの味を際立たせる優れた調味料でした。

どらんとこなな茶のセットはおやつにぴったり

 今回は味わえなかったのですが、こななでは甘味も人気です。あんやソフトクリーム、チーズクリームなどをはさんだ和洋折衷(せっちゅう)のどら焼き「どらん」は、なんと生地にみりんを混ぜた、もっちりしっとりした生地が特長です。

 「どらん」のメニューは9種類用意され、その中でもあんを使用した7種類には、豆乳クリームが付いてきます。

 「ほうじ茶ティラミスどらん」(こなな茶とセットで950円)は、濃厚なマスカルポーネクリームとほうじ茶がマッチした人気の一品とか。次回、食べに訪れたいと思います。

 


住所:福岡市中央区天神2-4-5 1階
電話:092-407-5771
営業:11:00~23:00(L.O.22:00)
不定休

※情報は2019.6.13時点のものです

こなな 天神店

住所福岡市中央区天神2-4-5
TEL092-407-5771

やはた

この記事もおすすめ