映画『クロール ―凶暴領域―』のあの”ワニ”を食べられる店があった!

 低予算で製作されながら全米初登場 No.1を記録した『ドント・ブリーズ』のプロデューサー、サム・ライミが新たに仕掛ける究極の極限サバイバルスリラー『クロール -凶暴領域-』が10月11日(金)に公開されます。(PG12)

(C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

 最大級のハリケーンに見舞われ、雨風によって実家に閉じ込められ、大量発生したワニから負傷した父と共に脱出を図る主人公ヘイリー役は、2019年カルティエの新モデルに抜てきされ『メイズ・ランナー』シリーズや、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のニューヒロインとして来日したのが記憶に新しいカヤ・スコデラリオ。彼女の父親役は『プライベート・ライアン』などで知られるバリー・ペッパーが務めます。
 サメをはるかにしのぐ獰猛(どうもう)さで水陸で人間に襲い掛かる地球最強の捕食生物=ワニと巨大ハリケーンという、絶対的に生存不可能な“最恐最悪”の組み合せによる究極の極限状態からのサバイバルを描きます。一瞬たりとも気が抜けない、予測不能な脅威と衝撃が待ち受けています!

(C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

 本作で主人公・ヘイリーをはじめ、人間を捕食対象として襲ってくる獰猛なワニたち。しかし、彼らの肉は、実は優れた栄養を多く含んだ理想的な食材! ワニ肉は日本ではあまりなじみがないですが、低脂肪で低カロリーかつ高タンパク、さらにはオメガ3系脂肪酸を多く含んでいて、ダイエット効果が高いといわれます。

 それだけでなく上質なコラーゲンをはじめ、免疫機能を高め、疲労回復にもよいビタミンB6、貧血予防によいビタミンB12、コレステロール値を下げ、さらには抗がん作用も注目されるDHAなど栄養満点の理想的な健康食品といえそうです! 
 今回、ワニを食べられるレストラン2軒をご紹介します。この機会にワニにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。先着限定で映画のステッカーもプレゼントされます!

ワニの手羽先

Australian cafe & bar Manly(マンリー) 福岡店
住所:福岡市中央区今泉1-18-55 天神南ロイヤルハイツ1階
料金:時価
営業:ランチ【月~金】12:00~17:00(16:00L.O.)、【土・日曜・祝日】11:00~17:00(16:00L.O.)
ディナー【日~木曜、祝日】18:00~24:00(23:00L.O.)、【金・土曜】18:00~25:00(24:00L.O.)
不定休
電話:092-791-7738
※先着50人に『クロール -凶暴領域-』オリジナル・ステッカープレゼント
※「ワニの手羽先」は数に限りがございますので、在庫は店舗にお問い合わせください。

Australian cafe & bar Manly(マンリー) 熊本店
住所:熊本市中央区南坪井町5-29 The Salon BLD1階
料金:時価
営業:ランチ【月~金曜】11:30~17:00(16:00L.O.)、【土・日曜・祝日】11:00~18:00(16:00L.O.)
ディナー【日~木曜、祝日】18:00~24:00(23:00L.O.)、【金・土曜】18:00~25:00(24:00L.O.)
不定休
電話:096-223-5388
※先着30人に『クロール -凶暴領域-』オリジナル・ステッカープレゼント
※「ワニの手羽先」は数に限りがございますので、在庫は店舗にお問い合わせください。

映画『クロール ー凶暴領域ー』
https://crawlmovie.jp/

※情報は2019.10.3時点のものです

この記事もおすすめ