アイデアさえあれば何でもできる!グッデイ 柳瀬隆志社長

Tessalitの紙面で月1回ご紹介している「社長とデート」企画。今回は、グッデイの柳瀬隆志社長と、福岡県那珂川町にある「麺や ほり野」でランチをいただきました。

北部九州を中心にホームセンターを展開するグッデイ。「グッデイならできる♪」のメロディーが頭に浮かぶ人も少なくないと思いますが、今回は柳瀬隆志社長と那珂川町の人気店「麺や ほり野」でランチデートを楽しみました。

とり天親子丼セット 830円 (1日限定20食)

とり天親子丼セット 830円 (1日限定20食)

開店時間に到着したものの、既に何組かお客さんがいる人気ぶり。柳瀬社長は週1回ペースで訪れているそうで、この日は「とり天親子丼セット」を注文。「半熟卵の天ぷらがとろりと絡む感じと自家製麺のツルっとした味わい、何より出汁がおいしいですね」と話していました。

2009年に流れた「グッデイならできる♪」のCMの企画・制作もそうですが、柳瀬社長は、最新のデジタル工作機器がそろう大人の工作室「ファブラボ太宰府」の開設や、子ども向けの「ワークショップコレクション福岡」の実施など、これまでにない新規事業に次々と取り組み、同社のイメージを刷新し続けています。

グッデイは今年40周年。「頭の中で浮かんだアイデアは、実際にやってみる。アイデアさえあれば何でもできる」と話す柳瀬社長が、徹底した現場主義と柔軟な発想力でどんな新しい風を吹かせていくのか。今後さらに「できる」ことが増えるグッデイに注目です!

 

※情報は2018.3.23時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ