ステージは目の前! 岡本真夜が2月にリバレインのカフェで弾き語り

 ミュージシャンの岡本真夜が、自身初となるピアノ弾き語りソロツアーで全国を巡回している。来年2月11日には福岡市博多区のカフェ「ブルックリンパーラー博多」で公演。「お客さんがすごく近くて緊張するかもしれないけれど、楽しみながらやりたい」と意気込む。

 10月にミニアルバム「Happy Days」を発表した。「みんなが笑顔になれる」をコンセプトにした一枚。岡本らしさにあふれた前向きな曲で構成されている。今回のツアーではアルバム曲だけでなく、懐かしのヒットソングも披露する。

写真説明 
ピアノ弾き語りで全国ソロツアーを続ける岡本真夜さん

ピアノ弾き語りで全国ソロツアーを続ける岡本真夜さん

 米国のシンガー・ソングライター、キャロル・キングが好きで昔から弾き語りへの憧れがあった。しかし、あがり症で「2、3曲で手が汗でびっしょりになる」と全曲弾き語りは避けていたという。しかし今回「自分を磨きたい」と一念発起し、北海道から九州まで全国をくまなく回るソロツアーを敢行。岡本は「想像以上に体力勝負」と漏らす一方、「会場によって雰囲気も音も違う。その日の気分や反応を見て曲を選ぶなど自由にやりたい」とも話す。

 2月11日午後5時、同8時半の2回公演。チケットは指定席6,500円(ドリンクとフードの注文が必要)、立ち見席5,000円(ドリンクの注文が必要)。西日本新聞イベントサービス(平日のみ)=092(711)5491。

=2018/12/15 西日本新聞=

※情報は2019.1.24時点のものです

Brooklyn Parlor HAKATA(ブルックリンパーラー博多)

住所福岡市博多区 下川端町3-1博多リバレイン1F
TEL092-283-5622
FAX092-283-6387
URL

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、Tessalit的注目記事をピックアップ!

この記事もおすすめ