APU 出口治明学長が福岡テンジン大学に登壇!記念授業「ぼくたちはどう生きるか」【9/22】

今年開校8周年を迎える「福岡テンジン大学」で9月22日(土)11:00~12:30、立命館アジア太平洋大学(APU)の出口治明学長を講師に迎えた授業「ぼくたちはどう生きるか~人生をおもしろくする教養を身につける~」が、福岡市・天神のイムズ10階セミナールームで開催されます。

ライフネット生命の創業者で、総合大学では日本初の公募で学長に選ばれた出口さん。2015年に出版した「人生を面白くする本物の教養」という著書は15万部以上のベストセラーになっています。

福岡テンジン大学が始まって以来、初のホンモノの学長が先生として登壇する絶好の機会。出口さんは「教養は、人生におけるワクワクすること、面白いことを増やすツール」と言います。時代が激変していく中で、ぼくたちはこれからの未来をどう生きるか?人生をおもしろくする教養というツールについて、一緒に学んでみませんか。

出口治明学長

出口治明学長

【授業の流れ】
10:30 受付開始
11:00 授業スタート
11:15 ゲストトーク
11:45 学長対談・トークセッション
12:00 つぶやきワークショップ
12:15 ふりかえり共有
12:30 授業終了

【授業概要】
・定員 :30名
・参加対象 : 人生をワクワクしたものにしたい方
・参加費 : 無料
・申込締切 : 9月13日(木) 24時まで
・申込方法 : 下記フォームより申込 (定員を超える場合は抽選となります)

※1:本授業の抽選は2018年9月14日(金)に行います。
※2:抽選後、定員に満たない場合など、9月20日(木)24時まで先着順でお申し込みの受付を再開いたします。
※3:当選した場合で、どうしても参加できないときは必ず当選メールに記載のアドレスへ連絡ください。

※情報は2018.9.7時点のものです

イムズ

住所福岡市中央区天神1-7-11
URL

この記事もおすすめ