ミッキーマウスデザインの九州新幹線、発車! 今月17日から運行

 ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念し、JR九州とウォルト・ディズニー・ジャパンがライセンス契約を結んで展開するプロジェクト「GO!Waku Waku Trip with MICKEY(ゴー! ワクワク トリップ ウィズ ミッキー)」が始まります。その一環として、特別な装飾を施した新幹線が5月17日(金)から博多(福岡市)―鹿児島中央(鹿児島市)を運行します。

プロジェクト全体のロゴデザイン

  短編アニメーション映画「蒸気船ウィリー」でミッキーマウスがデビューして90周年。今回の「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトは、楽しいことが大好きなミッキーマウスが、ワクワクが詰まった九州の旅へ出発。旅の途中で出会う人々やさまざまなモノ・コトが夢と冒険のストーリーをつむぐというコンセプトです。

 キャンペーンロゴはトランクに乗りカンカン帽を片手にポーズするミッキーマウス。今から出掛ける旅にわくわくしているミッキーマウスの表情が印象的です。

「いざなう」「冒険する」「眺める」「見つける」「楽しむ」をキーワードにしたアートを散りばめた外装

 JR九州は、九州新幹線で巡る旅をアピールし、九州新幹線800系(1編成、6両)の外装と内装を装飾。車内には公募した九州にまつわる絵などを展示し、座席のヘッドカバーも特別に用意されました。外観は黄色を基調にしたデザインで、旅行かばんを手に走るミッキーマウスが描かれています。

座席のヘッドカバーも特別な装飾に

 このプロジェクトに合わせて、新幹線に心躍らせる子どもたちの様子を描いたスペシャルムービーをJR九州の主な駅や特設サイトで公開するほか、九州各県限定のポスターも掲出されます。主要な駅に17日ごろから設置される新幹線やグッズの紹介をしたタブロイド紙は、持ち帰ってポスターとして楽しむこともできるそうです。

福岡県限定のポスターイメージ

 九州新幹線の駅や在来線の駅16駅には、17日(金)ごろからフォトスポットも用意されます。ミッキーマウスのパネルと写真を撮る電車の旅もいいですね♪

 フォトスポットで撮影した写真など、本プロジェクトに関する写真を公式アカウント「@wakuwakutrip」宛にハッシュタグ「#わくわくトリップキャンペーン」をつけて投稿すると、抽選でオリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施されます。

インターネット列車予約をした人の中から抽選で当たる記念乗車証のイメージ

 ほかにもJR九州のアプリを使用した「GPSチェックインラリー」も開催。旅がより楽しくなりそうな企画が盛りだくさんです。

オリジナルグッズも盛りだくさん!

 今回のプロジェクトのために描き下ろされたミッキーマウスのオリジナルグッズも各駅や新幹線車内(一部に限る)で販売されます。車内でしか販売されてないグッズもあるそうです。

 新幹線は11月下旬まで運行する予定なので、出合えた人は記念に写真を撮ってみて♪

 


期間:5月17日(金)~11月下旬(予定)
運行区間:博多―熊本―鹿児島中央
運行スケジュールは特設サイトで毎月25日以降に翌月分を確認
車両:九州新幹線800系(1編成、6両)

※情報は2019.5.14時点のものです

やはた

この記事もおすすめ