福岡県出身プロゴルファー・三ケ島かな選手のサイン会へ行ってきた!

 福岡県出身のプロゴルファー、三ケ島かな選手が5月13日、ブリジストンゴルフファーズストア福岡祇園(福岡市博多区)に登場し、サイン・撮影会に出席しました。

笑顔でファンとのサイン・撮影会に出席する三ケ島かな選手

  会場には、商品を購入し、参加整理券を手にした三ケ島選手のファン約30人が集結。白を基調とした、さわやかなゴルフウエアの三ケ島選手が登場すると大きな拍手と歓声が沸きます。「今日は楽しんでいってください」と三ケ島選手。

ブリヂストンゴルファーズストア福岡祇園で開催されました

続々と集まるファン

 店内のゴルフシミュレータールームでは、三ケ島選手によるワンポイントレッスンも実施。抽選で選ばれた幸運な参加者2人が、それぞれの悩みを相談しながら、三ケ島選手から直々にアドバイスを受けていました。

抽選でファン2人にワンポイントレッスン

 サイン会では「がんばってね」と声をかけるファン一人一人に丁寧に笑顔で応えながら、サインと写真撮影をし、熱気あふれるファンとの交流を楽しんでいる様子でした。

一人一人丁寧に対応する三ケ島選手

 5月17日から開催される「ほけんの窓口レディース」出場に向けて、「地元は応援してくださる方が多いので、声援に応えられるようなプレイをしたいです」と意気込みを語ってくれた三ケ島選手。ゴルフ好きの父の影響で10歳の頃にゴルフを始めたそうで、「やっと自分らしいゴルフができるようになったと感じます」と話していました。

 今大会は期待大です! 「ゴルフ初心者の方も、会場で臨場感を味わっていただければ」とも。ぜひ、三ケ島選手のパワフルなプレイを間近でご堪能ください。

*ブリジストンゴルフファーズストア福岡祇園の

※情報は2019.5.16時点のものです

秋吉真由美

この記事もおすすめ