増税を見据え、知っておきたい「住まいづくりのお金」【西日本新聞オーエンセミナー】

 今年10月にも8%から10%に引き上げ予定の消費税。住まいづくりのお金は、金額が大きい分、増税の影響も大きいと焦って購入を検討している方や、逆にあきらめようかと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


 西日本新聞社が発行している月刊マネー情報紙「西日本新聞オーエン」は、増税後の住まいづくりの支援策を特集した最新号(6月17日発行・750円)をもとにした読者招待セミナーを開催します。講師は、同紙専属ファイナンシャルプランナーで特集にもイラストで登場している白浜仁子(しらはま・ともこ)さん。知らないと損をする国の給付金制度や住宅ローン控除、ライフプランの考え方など分かりやすく解説します。参加費は無料ですが、1人1部、事前に購入した西日本新聞オーエン19年7月号を持参するか、当日会場で購入するのが条件です。webもしくは、メールにてお申し込みください。

西日本新聞オーエン読者招待セミナー「住まいづくりの支援策」
日時:6月23日(日)14:00~15:30
場所:久留米大学福岡サテライト(福岡市中央区天神1-4-2)
講師:白浜仁子さん(fpフェアリンク代表)
料金:参加無料
※ただし、テキストとして西日本新聞オーエン19年7月号を持参
→当日購入可(1部750円)
定員:30人・要事前申し込み
申し込み:webサイト(こくちーず https://kokucheese.com/event/index/568860/)
     メールohyen@nishinippon-np.jp
      住所、氏名、年齢、電話番号、「読者招待セミナー参加希望」と明記
問い合わせ先:西日本新聞オーエン編集部 092-711-5149
       (平日のみ、10:00~17:00)

※情報は2019.6.17時点のものです

この記事もおすすめ