JR吉都線と「キットカット」がコラボ。幸運を呼ぶラッピング列車が登場!

 宮崎県と鹿児島県を結ぶJR吉都(きっと)線。「きっと」という呼び方が縁となり、「キットカット」を販売するネスレ日本とのコラボレーションによるラッピング列車がこのほど登場しました。

12月25日(火)に行われたラッピング列車出発セレモニーの様子

 キットカットの商標ロゴである「キット、願いかなう。」や吉都線に「吉」という文字が含まれること、沿線に縁起の良いものが多いことから、「乗ると願いがかなう」「縁起のよい吉都線」というテーマで宮崎県立小林高校の美術部がデザインを考案。縁起の良い梅やだるま、招き猫をあしらいました。

12月25日(火)に行われたラッピング列車出発セレモニーの様子

 列車内は、「乗ると願いがかなうつり革」を設置し、外装のデザインと合わせたシールで装飾。縁起の良さを感じるにぎやかな雰囲気になっています。

車内には「乗ると願いがかなうつり革」の設置もあります

 ラッピング列車は来年3月まで、JR吉都線の都城(宮崎県)―吉松(鹿児島県)間のほか、肥薩線、日豊本線でも走ります。

 

 JR吉都線ラッピング列車の運行を記念して、下記の記念キャンペーンが実施されています。
※①と②については、なくなり次第終了となります。

①オリジナルキットカットの配布(※JR吉都線利用者のみ)
 駅に隣接している各観光協会(都城観光協会、高原町観光協会、小林市観光協会)と吉松駅で、乗車前に吉都線の切符(または入場券)を提示すると吉都線オリジナルキットカットがもらえます。

②絵馬企画
 「乗ると願いがかなう」「縁起のよい吉都線」というコンセプトから、JR吉都線の都城駅、高原駅、小林駅、えびの飯野駅、吉松駅で、絵馬に願い事を書いて掲出することができます。絵馬は、霧島六社権現の一つである東霧島(つまきりしま)神社に納められます。

③スタンプラリー
 都城駅、高原駅、小林駅、えびの飯野駅、吉松駅の絵馬掲出台に設置しているスタンプを3カ所分集めて応募すると、ネスレの商品や沿線市町の特産品が抽選で計80 人に当たります。(応募締切:2019年3月15日(金)当日消印有効)

絵馬と吉都線オリジナルキットカット

JR吉都線の都城駅、高原駅、小林駅、えびの飯野駅、吉松駅で、絵馬に願い事を書いて掲出できます

キャンペーンに関する問い合わせ:JR吉都線利用促進協議会(事務局:えびの市企画課)
電話:0984-35-3712(平日8:30-17:00)

※本記事の写真はいずれもJR吉都線利用促進協議会提供

※情報は2018.12.28時点のものです

この記事もおすすめ

ковры shaggy

синтетические ковры

семена марихуаны украина